BANSHU ストリートダンス協会



           

B.S.D.Aとは、BANSHU ストリートダンス協会
(Banshu Street Dance Association)の略です。



■ 目的
日本のストリートダンス人口は400万人を超え、野球やバレーボールなどのスポーツと並んで、 文部科学省の学習指導により学校教育にダンスが取り入られるようになりました。
これは日本のストリートダンスが一過性の流行から、現代文化にしっかりと根を下ろした証であり、大変喜ばしいことだと思います。
B.S.D.Aはストリートダンスを安全・安心で、青少年から中高年までが楽しめる芸術・スポーツとして発展させ、 さらに大きく飛躍させることを目指し、ストリートダンスの素晴らしさを地元、播州地域に享受できるよう取り組んで参ります。

ダンスを楽しむことによって・・・
■ 家族とのコミュニケーション ■
ストリートダンスは話題が豊富。
家族間で会話する機会が生まれる。
 
  ■ コミュニケーション力の強化 ■
ストリートダンスは年齢など関係なく様々な方と接する機会が多い。
そのためコミュニケーション能力が自然と身につく。
■ 礼儀教育 ■
先輩・後輩・先生・生徒という関係の中で、礼儀やマナーが自然と身につく。
 
  ■ 自己表現の向上 ■
ストリートダンスは自己表現が不可欠のため、自己理解とそれをアウトプットする力が鍛えられる。
■ 健康な体づくり ■
ストリートダンスは体力・筋力・瞬発力などさまざまな要素が必要。
よってストリートダンスをすることで健康な体を維持できる。
 
  ■ 創造力の向上 ■
ストリートダンスは音源編集や振り付けなど、様々な創作能力が問われる一種の芸術作品。
志す過程で自然と創造力が磨かれていく。
■ 生活の楽しみ ■
ストリートダンスは舞台演出の楽しみ、交流の楽しみなど、様々な楽しみを提供してくれる。
それが心の支え、生きる原動力となっているダンサーも多い。
笑顔が絶えないのがストリートダンスである。
 





名称
BANSHUストリートダンス協会 B.S.D.A
所在地
〒672-8040 兵庫県姫路市飾磨区野田町44
TEL:079-221-7233(15:00〜)
FAX:079-221-7213
E-mail:bsda@email.plala.or.jp
代表理事
神成一志
理事
佐田義人
神成美智子
【TRAX】
【equal】